コルクマットにガスファンヒーターは大丈夫? 

簡単に暖まり使い勝手の良いガスファンヒーターを冬に常用している方は多いのではないでしょうか。エアコンも確かに良いですが、ガスファンヒーターの方が瞬時に室内を温めることが出来ます。
“コルクマットにガスファンヒーターは大丈夫? ”の続きを読む

高品質なコルクマット選びのポイント

高品質なコルクマット選びのポイントは、高品質なEVA素材を使用しているかどうかです。高いクッション性だけでなく、有害物質が含まれていないことが大事になってきます。
“高品質なコルクマット選びのポイント”の続きを読む

やさしいコルクマットの便利な機能について

やさしいコルクマットの便利な機能と言えば、防音、防水機能があります。集合住宅の場合、フローリングが多いのですが、フローリングの場合、階下への音がどうしても気になります。
“やさしいコルクマットの便利な機能について”の続きを読む

コルクマットが暖かいとこんなメリットがある

コルクマットは暖かいので、冬でも快適に生活ができます。コルクマットは断熱性があるので、冷たくなりません。冬に素足で歩いても暖かいので、電気代の節約になります。コルクマットが暖かいと、床暖房をしなくて済むメリットがあります。
“コルクマットが暖かいとこんなメリットがある”の続きを読む

カウチソファの脚付きだとコルクマットが凹む

カウチソファの脚付きだとコルクマットが凹むので注意しないといけません。カウチソファを置く場合、脚付きの物は足4本で支えられています。
“カウチソファの脚付きだとコルクマットが凹む”の続きを読む

「やさしいコルクマット」人気のポイント

やさしいコルクマットの人気のポイントは、赤ちゃんや子供、ペットのいる家庭におすすめできるところです。フローリングの冷たさや滑りやすさ、階下への音、転んだ時の衝撃等これらの問題を一気に解消することができます。
“「やさしいコルクマット」人気のポイント”の続きを読む

コルクマットの厚さはどれくらい?

コルクマットの厚さはどれくらいなのでしょう。コルクマットの厚さはいろいろで、8mmから18mmくらいのものまであります。通常は、11~12mmくらいの厚みのコルクマットがおすすめで、赤ちゃんの安全のために購入する場合にピッタリです。
“コルクマットの厚さはどれくらい?”の続きを読む

コルクマットのリメイク色々

コルクマットをリメイクする方法は色々あります。イケアには、コルク製プレースマットがあり、そのままリメイクすることができます。イケアのプレースマットは、そのまま使ってもいいのですが、オリジナルのプレースマットを作ることもできます。
“コルクマットのリメイク色々”の続きを読む

コルクマットとジョイントマットどちらが防音効果に優れている?

コルクマットとジョイントマットでは、どちらが防音効果に優れているのでしょう。防音効果については、どちらもあるので、どちらでもいいのですが、敢えて防音目的で選ぶとすると、コルクマットの方がいいかもしれません。
“コルクマットとジョイントマットどちらが防音効果に優れている?”の続きを読む